So-net無料ブログ作成

メタライザー [Fit(GD3)]

走行距離も、10万kmを超えていることだし、ちまたで評判の
METARIZER(メタライザー)を使ってみることにしました。
この商品は、オイル添加剤ではなく、金属表面修復剤とのこと。

メタライザーを施行したフィット乗りのみんとさんに聞くと、
・エンジンの音が小さくなりました。
・マフラーから出てくる排気ガスの匂いが臭くなくなりました。
・入れる前よりトルクが出ました。
・燃費が伸びました。
などの効果を聞かせて頂きました。車の状態、効果を感じる個人差などもあると思いますが、ある程度期待できる商品かなと。

投入に当たっては、METARIZERには一般に市販されている、
メタライザーEXメタライザーLightがあり。どちらも、エンジン施行用なのですが、EXは、超寿命型、Lightは継続使用型。5万km以上そうこうしている車には、初回にEXの施行が進められています。

     

そこで、EXとも思ったんですが、その上のPROもあるとのことで、
思い切って?これ。METARIZER PRO にしてみました。

     

施行方法は簡単。エンジンオイルに注入し、1時間アイドリングをする事。
このアイドリングが大切らしいです。



注入し、1時間のアイドリング。
15分~20分位で、エンジン音が静かになってきた感じがしました。
20分~30分位で、ハンドルに伝わる振動が減少。
取りあえず感じたのはそんなところでしょうか。

説明書を読むと、1時間のアイドリング終了から、大体2,000km走行で、金属表面の修復が完了するとのこと。そして、大体、50,000km位までは、オイル交換をしても効果が継続するらしいですね。

明日出かけた時に、エンジンの様子も見ていきたいと思います。
みんとさんのように、燃費の向上もあるといいなぁ。

PS.METARIZER PRO購入後に、メーカーから来た問い合わせ結果。
「メタライザーPROの薬剤は、EXに比較すると20%程度修復力が高くなっており、即効性があります。(PROの場合、業務用ですのでお客様にお車をお渡しする段階で、効果がに体感レベルでわかる必要があります。)EXは、ややマイルドで、注入後の走行を行うことで徐々に効果が発揮されますが、2000キロ走行後は、両者の効果はほぼ同等です。そのため、EXの方が「エンジンにやさしい処方」ですので、高回転型のエンジンには、EXの方がお薦めです。」

車が比較的新しい場合や定期的な点検を行っている車の場合は、EXでも十分効果を発揮できますので、宜しくご検討ください。


 この問い合わせ結果からすると、やっぱり?EXでも良かったかも。
 でもまあ、よしとしますか。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 4

心如

お車の調子が良くなったとのこと。
燃費がどの程度改善するのか楽しみですね。
by 心如 (2006-11-12 03:26) 

 メタライザーは使用したことがないので興味深々ですね、しかも取説どおりしっかり一時間アイドリングもされたみたいでご苦労さまです。
 一つ疑問な点は、FitのVTECがどのタイプかわかりませんが、アイドリングと通常走行だと、ローカム(ロッカーアームローラー)側だけ修復されるのでしょうか、それともオイルの循環でハイカム側も自然と修復されるのでしょうか?
今後の改善度合いのご報告を楽しみにしております。
by (2006-11-12 07:57) 

響希

Akitoさん
燃費の改善は、メーカーサイトによると、基本的に2,000km走行後みたいです。状態は確実に良くなっているので、期待したいと思います。

シマリスさん
ローカムとハイカム、おそらくオイルの循環により、どちらも改善されると思うのですが、確かに疑問ですね・・・一度メーカーに問い合わせてみたいと思います。
by 響希 (2006-11-12 20:43) 

響希

よしあき・ギャラリーさん
ご訪問&niceありがとうございます。
by 響希 (2010-02-05 19:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。